ビデオポーカークラシック (アイクリスタル) 2004/02/01

日本語対応ビデオポーカークラシック

カジノ名 Video Poker Classic 評価 ★★
ソフトウェア icrystal ライセンス Republic of Costa Rica
最新ペイアウト率 非公開 購入手段
ゲーム数 60
Flash/Java × 払戻手段
日本語 ○(ソフト、サポート、ウェブ)
ボーナスデータ
上限金額 最大比率 購入条件 払い戻し条件 受領方法 備考
初回ボーナス $250 25% $25以上 購+ボ×6 自動
火曜日ボーナス 10% ボ×33 自動 毎週火曜日午後7時~翌水曜日午後1時(日本時間)
除外ゲーム:Baccarat、Roulette ※Blackjackでの賭けは、1/2の金額分のみ計算されます
カジノレビュー

Video Poker Classic(ビデオポーカークラシック)は、2000年に開設された日本語をはじめとする多言語に対応しているオンラインカジノです。
運営母体は、Gambling Federation(ギャンブリングフィデレーション)という会社で、ソフトウェアはiCrystal(アイクリスタル)製の独自ソフトを使用しています。なお、ソフトは日本語ですが、アカウント開設時等に入力する文字等は半角英数字を使用してください。

カジノオンネットインペリアルカジノインターカジノジャパンクラブダイスジャパンゲーミングクラブジャパンのように、日本語に対応していますので、日本でも有名なオンラインカジノの1つです。もちろんサポート(メール)も日本語で対応してくれます。

初回ボーナスは、最大$250まで購入金額の25%がボーナスとして支給されます。払い戻し条件は、購入金額+ボーナスの6倍賭けです。なお、ルーレット、バカラは除外ゲームとなっています。また、ブラックジャックでの賭けは、賭け金額の半額として計算されます。

以前の特徴的(ややこしい)な賭け条件がわかり易く、また緩和された事はプレイヤーにとって有益なことだと思います。そのほか毎週火曜日は、ボーナスデーとして購入金額の10%がボーナスとして支給されます。

ビデオポーカークラシックでは、G-FEDポイントと呼ばれるコンプが導入されています。毎週水曜日午後7時より翌木曜日午後1時(日本時間)は、スロット、ビデオポーカー、ケノで賭けると2倍のG-FEDポイントが獲得できます。

今のところ日本語に対応している以外は、カジノの評価としては可もなく不可もなくと言った感じがあり、平均点カジノの領域を超えていないので、ペイアウト率の公開やソフトのバージョンアップによるカジノ自体の資質向上を期待します。
ちなみに、最近のカジノからの知らせ(ニュースレター)では、来年には新ソフトウェアが導入されると書いてありました。

Copyright © 2018 www.onlinecasinotown.jp All Rights Reserved