オンラインカジノ入門 > その他

オンラインカジノの信用性を計る上で主要なポイントは以下のような事が挙げられます。

  • 政府の公式ライセンスを受けている
  • 第三者機関によって認証、監視されている
  • 会計事務所の監査を受けている

主なライセンスを発行元として、「Kahnawake(カナダ)」、「Netherlands Antilles(オランダ)」、「Antigua and Barbda」などがあります。
また、カジノが不正を行っていないかを監視している第三者機関として、代表的なところに「Interactive Gaming Council(IGC)」等があります。
会計事務所によって会計監査を受けていることも大事です。また、会計事務所が出す監査結果についての月次報告書を、きちんと公開しているオンラインカジノも一定の信用が置けます。

サポートからの連絡や払い戻しまでの時間が速いカジノは、運営体制がしっかりしている証拠ですし、好感が持てます。また、プレイヤーの評判もあがります。

プライバシーの保護についてですが、顧客の個人情報やクレジットカード情報等の漏洩は、政府ライセンスの中で厳しく禁止されており、それらの情報流出、漏洩はカジノの信用問題にかかわります。顧客情報を流出さすような悪質カジノには、二度と客は寄り付きません。また、機密情報の送受信は、セキュアサーバー(SSL等)を通して行われているので、まず心配ありません。

オンラインカジノの法的問題ですが、海外に存在するオンラインカジノに接続して遊んだ場合、日本の賭博罪等が適用されるかどうかについては、現在、規定した取り締まる法律も判例もなく、結論が出ていない状況です。言わばグレーゾーンです。当然の事ながら、カジノを合法と認めた政府(カリブ海諸国、英国政府領など)が発行した公式ライセンスを受けて経営しているのオンラインカジノ自体は、法律的にも全く問題ありません。

最後に、オンラインカジノに限らず、ギャンブルと言うものは、つい熱くなって、のめり込んでしまうものです。
負けが込んできて、自分が冷静さを欠いていると感じたら、ある程度時間をおいて再挑戦することも大事ではないかと思います。
オンラインカジノでは、実際にお金を失う可能性があるということを十分認識してゲームを楽しんでください。くれぐれも一線を越えて、制御不能にならないように……….。

オンラインカジノ基礎知識
遊び方 アカウント開設 チップの購入 ボーナス 払い戻し
小切手の換金 その他

Copyright © 2018 www.onlinecasinotown.jp All Rights Reserved