更新履歴 > 2004年01月
2003/12/31 2003/12/30 2003/12/25 2003/12/19 2003/12/18
2003/12/15 2003/12/11 2003/12/10 2003/12/09 2003/12/05
2003/12/03 2003/12/01
今年一年の総括 2003/12/31

この「オンラインカジノタウン」元年であった2003年も間もなく閉じようとしています。

サイト立ち上げ後、更新の大変さを身をもって味わい、挫折してしまいそうな時期もありました。その一方で訪問者の方からメールをいただいたり、オンラインカジノのポータルサイトを運営されている方々との情報交換など、いろいろな方と交流できる楽しさもありました。
皆さんとの交流が支えとなって、曲がりながらも、ここまで運営し続けることができました。本当にありがとうございます。

本年のオンラインカジノ業界を振り返ってみると、やはり大手のカジノが日本語対応に乗り出したことが、目立った一年ではないでしょうか。
クリプトロジックのインターカジノジャパンの登場に始まり、プレイテックのクラブダイスジャパンも日本語に完全対応となりました。さらに、年の後半にはマイクロゲーミングのゲーミングクラブジャパンの登場に衝撃を受けました。

来年にはマイクロゲーミングのソフトも日本語化される見込みですが、そのほかに日本語対応カジノが続々と登場すると予想されます。
これらの事から日本語への対応は、徐々にオンラインカジノのスタンダードとなりつつあるように思います。
プレイヤーが言葉の壁という不利益が取り除かれることは歓迎できますし、とても楽しみです。
その反面、当サイトの売りのひとつであった、カジノ実践マニュアルの役目や存在が薄れていきそうなのが少し寂しい気がします。

寂しいと言えば、カジノのボーナス条件(Minimum Wager Requirement)が、だんだん厳しくなる傾向にあります。
また、オンラインサービスの生命線である決済手段への規制も今まで以上に厳しくなりそうなことも残念に思います。

思い出すときりが無いぐらい様々な事があった一年でしたが、最後に初回プロモーションが比較的良く、ゲーム数も大変多いマイクロゲーミングの3つのカジノを紹介して締めくくりたいと思います。

Colosseum Casino(コロシアムカジノ) - 100%マッチボーナス最大$100+$15+$20 Viper 151ゲーム
Vegas Slot Casino(ベガススロットカジノ) - 100%マッチボーナス最大$100+$15+$20 Viper 143ゲーム
Grand Hotel Casino(グランドホテルカジノ) - 100%マッチボーナス最大$100+$12+$20 Viper 149ゲーム

それでは、みなさん良いお年をお迎えください。

データ更新と今月の総括 2003/12/30

★現在発表されている最新のペイアウト率データを更新しました。なお、ランキングの発表は、いつものように月の上旬を予定しています。

★今月の総括としては、ゲームプレビューやカジノリポートなどの更新がほとんどできなかった事を反省しています。
クリスマスプロモーションを期待していたのですが、低調だったのは少し残念でした。ニューイヤーイベントも同じような感じかもしれませんね。

明日は、今年一年を振り返ってみたいと思います。

ゲーミングクラブジャパンの$25無料ボーナス終了 2003/12/25

先日の告知通りゲーミングクラブジャパンの$25無料ボーナスプロモーションは終了しました。
なお、初回マッチボーナス(最大$150)の方は、引き続き継続されています。

ただし、初回ボーナスも期間限定なので、いつまで実施されているかはわかりません。まだ遊んでいない方はお早目に。

オンラインカジノのプロモーション状況 2003/12/19

クリスマスやニューイヤーイベントを向かえ、各カジノでは本格的にプロモーション合戦が繰り広げられています。
本日は各オンラインカジノのプロモーションに関する変更点などをまとめてお知らせします。

クラブダイスカジノでは、12月31日までの期間限定で初回$150以上購入すると$200のボーナスが受け取れるプロモーションが追加されています。なお、クラブダイスジャパンのサイトでは、今のところ当該プロモーションの告知は無いので、英語版のみ適用されるようです。

ビデオポーカークラシックでは、払い戻し前の条件が6倍に変更されました。なお、カジノサイトでは、ルーレット、バカラのみが除外ゲームと記載されていますが、ブラックジャックも除外ゲームに追加されるようです。 除外ゲームは、ルーレット、バカラのみです。
ちなみに、このカジノからの最近の知らせでは、来年には新ソフトウェアが導入されるそうです。

オッズオン系カジノのオールポーカー、カリビアンゴールド、スーパースロッツでも「Minimum Wager Requirement」が変更されました。
払い戻し条件は購入額+ボーナス額の16倍賭けとなっています。また、除外ゲームは無かったカジノでも除外ゲームが指定されました。
これで、イングリッシュハーバーシルバーダラーを含め払い戻し前の条件が同じになりました。

各オンラインカジノから頻繁にメールでニュースが届いていると思いますが、今の時期は細かくチェックすることをおすすめします。
特にVIPプレイヤーへ個別に届くメールには、とんでもない好条件のプロモがあるかもわかりませんよ。

「ゲーミングクラブジャパン」ボーナス条件変更および現在進行中のプロモーション終了日程 2003/12/18

ゲーミングクラブジャパンで、ボーナスを受け取った場合の払い戻し条件がボーナスの10倍賭けから20倍賭けに変更されました。
なお、マッチボーナスは継続されますが、$25のフリーボーナスプロモは、12月24日午前0時で終了します。

新規プレイ後にもプレイヤーには、ゲーミングクラブならではの太っ腹なプロモーションがメールで届きますので要チェック!!

「ゲーミングクラブジャパン」ボーナス申請時の注意点 2003/12/15

ゲーミングクラブジャパンでは、$25のフリーボーナスと最大$150のマッチボーナスの両方受け取ることができますが、ボーナスを受け取るために必要なボーナス申請は、段階的に別々に行う必要がある事に注意してください。

例えば、リアルアカウントを開設して、すぐに$150のデポジットを行い、そして、ボーナス申請のためにウェブサイトに行って、まずフリーボーナスの申請をしたとします。続いて同じようにマッチボーナスの申請をすると、以下のエラーが返され、受け付けてもらえません。

Sorry, amount purchased insufficient. Refer to promotional documentation for valid purchase amount.

これは本来、購入条件を満たしていない状況でボーナス申請した場合に表示されるメッセージです。おそらくシステム上、フリーボーナスを申請した時点で既にデポジットしている金額は認識できないのだと思います。
したがって、アカウント開設後にまずフリーボーナスの申請、そしてデッポジット後に再びマッチボーナスの申請をするのがベターです。

なお、このような状況になった場合でも、サポートに連絡すればシステム確認後、直接ボーナスを振り込んでもらえますのでご心配なく。
サポートへの連絡時は、Login Name、登録したメールアドレス、名前、現在の状況を記載してください。もちろん日本語でかまいません。

マイクロゲーミングカジノを追加 2003/12/11

カジノメモ さんと相互リンクしました。みなさんもサイトに行って、カジノ事情を勉強しましょう。

2グループ、5つのマイクロゲーミング系オンラインカジノを追加しました。
フォーチュンラウンジは、今回紹介の3カジノ以外にも3つのカジノが属している巨大グループです。プロモーションやコンププログラムなど大変魅力的なオンラインカジノが揃っています。詳しくは、当サイトの詳細データにて。

フォーチュンラウンジグループ

ジャックポットファクトリーグループ

ジャックポットファクトリーは、既に紹介済みのオールスロッツカジノオールジャックポッツカジノと同じグループです。

カジノトロペでプロモーション変更 2003/12/10

プレイテックのカジノトロペで大幅にプロモーションが変更されました。
受け取れるボーナス金額や種類、「Minimum Wager Requirement」なども、全く新しいものになりましたので、当サイトの詳細データ、もしくは直接ウェブサイトにてご確認ください。

このカジノトロペおよびカジノデルリオに関する事でお知らせがあります。
現時点で、払い戻し請求および必要書類の提出後、1ヶ月以上経過しているにもかかわらず払い戻されていない等、当該カジノとの折衝でお困りの方がおられましたら、管理人までご連絡ください。カジノ以外の違うルートで交渉できるパイプがあります。
当サイトで紹介しているカジノである以上は、責任がありますので、微力ながら出来る限りの協力をさせていただきます。管理人DD

なお、より詳細については、相談者の方に個別にお知らせしますが、事前に下記の点についてご留意いただきますようお願い致します。
交渉するに際し、何らかの被害を被った事実を証明するた為、カジアカウント名(CTR*******など)を先方に報告しなければなりません。
この件については、24時間以内に必ずお返事しますが、万が一それ以上経っても当方より返事が無い場合は、何らかの原因でメールが未着になっている可能性があります。この場合は、お手数ですが再度ご連絡いただけますようお願いします。

オンラインカジノの小技 2003/12/09

トップページで記載する必要の無い、役立つ事がほとんど無いであろうと思われるオンラインカジノでの小技を紹介します。

★ カジノソフトウェアをリフレッシュ

私のパソコンでは、フルクリーンでマイクロゲーミングのスロットで遊ぶ時、リールの回転がしっくりといきません。
3リールの場合は本来の動きとそれほど変わらないのでまだ良いのですが、5リールになると違和感は歴然です。リールがスムーズに回転せず、絵柄だけが急に止まるといった感じです。リールの回転が極端に遅いので、どんな絵柄で止まるかバレバレです。

この状態を回避するため、スピンする前にゲーム画面を最小化します。そして、また元の画面に戻します。すると、高速でリールが回転する本来のスロットの姿になります。ただ、違うゲームで遊ぶ度にこの作業を行わないといけないので、どんなオンラインカジノ、どんなソフトウェアでも快適に遊ぶことができる、ハイスペックパソコンが欲しいです。

★ PaySparkでのデポジット

PaySparkカードは、クレジットカードと同じような使い方で購入にも使用できるのはご承知の通りですが、カード登録の際「Gaming Card」で登録すると「Bank Name」の記入がいらないので、ほんの少しだけ手間が省けます。ただそれだけです・・・。

トリビアにもならない大変お粗末な小技の紹介でした。

クラブダイスジャパンで初回150%NETellerボーナス 2003/12/05

クラブダイスジャパンで初回150%NETellerボーナスをやっています。従来からある10%ボーナスとは別です。
初回デポジットでNETellerを使用した場合、購入金額の150%(最大$150)の特別ボーナスが支給されます。なお、このボーナスは、自動で振り込まれるようです。

当サイト内にあるクラブダイスカジノジャパンゲーミングクラブジャパンの詳細データを英語版のページに混合させていましたが、今回の更新でそれぞれの詳細データのページを独立させました。

ペイアウト率ランキング 2003/12/03

★ほとんどのカジノでペイアウト率が出揃いましたので、恒例の2003年10月度のペイアウト率ランキングを発表します。
10月度は、先月当サイトで紹介したばかりの777ドラゴンカジノが101.98%でトップでした。9月の92.39%から10%近い上昇です。

なお、2位以下は、下記のような結果になりました。
ちなみに2位にもトップと同じく「ベガスパートナーラウンジグループ」で、先月紹介したばかりのクレイジーベガスがランクインしています。
9月にTOP5ランクインのベガスUSAカジノやアズテックリッチズカジノが今月もランクインしています。

さて、11月度のペイアウト率ランキングは、どのような結果になるのでしょうか。
このランキングに登場していない、そのほかのオンラインカジノにおける最新ペイアウト率はオンラインカジノ一覧にまとめてあります。

カジノリポートを更新しました。今回は、前回の告知通りマイクロゲーミングの「ボーナススロット」についてのリポートをお届けします。

今月の予定 2003/12/01

今月の予定としては、今のところ当サイト的には、新しいコンテンツを1つ追加する予定ですが、それ以外特別な事は考えていません。
もし、何か面白い事を思いついたらやってみたいと思います。
カジノ的には、クリスマスや新年など世間的なイベントにあわせて様々なキャンペーンがあるかもしれません。

月が変わったので、カジノによってはプロモーションの変更があります。以下に変更がわかっているカジノだけ掲載しておきます。

インターカジノインターカジノジャパンでは、11月限定のプロモーションから通常のボーナスに戻りました。
サンズオブカリビアンオムニカジノでもボーナスが変更されています。先月実施していたNETellerボーナスは終了したようです。

いよいよ今年も師走に入りましたが、今月もよろしくお願いします。

Copyright © 2018 www.onlinecasinotown.jp All Rights Reserved